是枝作品もおススメです

user-pic
0
是枝弘和監督の最新作「真実」を、勤める薬局の患者さんのおじいさんからムビチケをもらい行ってきました。

是枝作品と言えば、大きなアクションなどはありませんが、家族の「機微」を描かせたら断トツの監督。
近年だと「海街diary」「そして父になる」「万引き家族」。
海街~は母違いの4姉妹が一つ屋根の下で暮らし、父の思い出などを綴る物語。
そして~は出産時取り違えられた息子が大きくなってわかり、息子への愛を再確認するなどなど。

今回の「真実」も、母と娘の愛。是枝さんの作品に思うのは、脚本とキャラクターたちのそういったバックグラウンドの設定が絶妙にいいんですよね。
「真実」はフランスで、主演がカトリーヌ・ドヌーブなのに、きっちり是枝作品になっていて素晴らしかったです。

このブログ記事について

このページは、あやなが2019年10月31日 17:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「低気圧の影響で」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク

  • Google
  • 薬学生に人気の(薬学生・求人)はマイナビ薬剤師や薬剤師プロなどの大手の薬学生の求人に対応したサイトを評価しています。